グラナイトギアのサコッシュ3選すべて解説!選び方やそれぞれの製品特徴に迫る

グラナイトギアのサコッシュは最近新たなラインナップ、ハイカーサチェル【ラージ】が加わり、使える幅が広がりました。

調べていると、すでに持っているにもかかわらず、違うシリーズがほしくなってしまう…

今回はぼくも愛用しているグラナイトギアのサコッシュを取り上げてみました。

グラナイトギアのサコッシュを探していて、購入を迷っている…こんな方におすすめの記事です。

りょうた

グラナイトギアのサコッシュの選び方【サイズ・素材・重さ・見た目】

グラナイトギアのサコッシュを選ぶときにどこをみて選べばいいのか。

グラナイトギアのサコッシュはここを見る!
  • 収納容量、サイズ
  • 素材
  • 重さ
  • 見た目

まず見るべきは、収納容量。何をどれぐらい入れたいのか?選ぶ前に確認しておくといいでしょう。

ぼくの場合は、地図、Gopro、行動食、カメラレンズのキャップなどをサコッシュにいれることが多いですね。

りょうた

あと素材。アウトドアでの使用を想定したサコッシュは素材にもこだわりがあるんです。

例えば素材の厚みや強度。

この辺も確認しておくと、好みのサコッシュが見つかりやすいはずです。

それから重さです。サコッシュはそこまで重さに差が出る…ということは少ないですが、装備を軽くしておきたいULハイカーにとっては必須項目。

見た目もこだわりたい。街やアウトドアで使用するので、好きなカラーやロゴが入ったものがいいですよね。

グラナイトギアのサコッシュはカラーバリエーションが豊富!

りょうた

グラナイトギアのサコッシュ!全一覧まとめ

現在グラナイトギアで取り扱いのある製品は3つです

ラインナップ
  • ハイカーサチェル
  • ハイカーサチェル ラージ
  • タクティカルサチェル

※右にスクロールできます

サイズ 素材 価格 特徴

ハイカーサチェル

20×17.5×4cm 30Dシルナイロンコーデュラ 約4,000円 8色カラー展開

ハイカーサチェル【ラージ】

20×24×4cm 30Dシルナイロンコーデュラ 約4,500円 A5サイズを収納可能に、3色カラー展開

タクティカルサチェル

20×17.5×4cm 210Dのナイロン 約4,500円 210Dのナイロン強度◎、カモフラージュ柄2色展開

ハイカーサチェル

グラナイトギアのハイカーサチェル

言わずと知れた大定番、ハイカーサチェルです。ぼくも愛用していて、その使用感にはとても満足しています。

他の2種と異なるのが豊富なカラー展開。2020年5月現在で8種類のカラーがありますので、お気に入りのカラーも見つかるはず。

素材は30Dのシルナイロンを使用しています。

シルナイロンはナイロンにシリコンをコーティングしたものです。

結果、強度が高くなり、防水仕様となっているので山歩きのおともに最適。※30Dとは素材の厚みを表したもの

ただし、チャック部分はコーティングされていないため、完全防水とは言えません。

細い部分をみていくと、

  • 前面部分のポケットにはベルクロ
  • 肩がけの紐は取り替え可能
  • 内部にはキーチェーンつき

といった感じ。

グラナイトギア のハイカーサチェルのベルクロ部分の写真

前面のポケットはベルクロつき。飛び出しを防止します。

グラナイトギア のハイカーサチェルのストラップ部分の写真

肩がけのストラップは取り外し可能。細引きに変えるなどもできる。

グラナイトギア のハイカーサチェルのキーチェーン部分の写真

内部にはキーチェーンが付属。

グラナイトギアのハイカーサチェルにものを入れた写真

これに行動食とスマホを入れておくことが多い。

 

こんな方におすすめ!
  • 地図よりも幅のあるものを入れることはない
  • 軽量コンパクトで歩きたい
  • 豊富なカラーから選びたい
グラナイトギアのハイカーサチェルにものを入れた写真

横幅は山と高原地図くらいの幅。大きさ的に前面のポケットには入ります。

ハイカーサチェル【ラージ】

ニューモデル、ハイカーサチェル【ラージ】です。

その名の通り、ハイカーサチェルよりもサイズが大きくなっているのが最大の特徴。

A5サイズ(14.8cm×20cm)が入るように進化しました。小さすぎず、大きすぎずという絶妙なサイズ感。

山歩き用でも使うのはもちろんありだけど、街でも不自由なく使いたいみたいな方にぴったり。

りょうた

ただし、通常のサイズと異なりカラーが3種のみってことに注意。

こんな方におすすめ!
  • 小さめの手帳やiPad miniを入れたい
  • 山より街歩きで使うことが多くなりそう

タクティカルサチェル

カモフラージュ柄が特徴的なタクティカルサチェル。

ハイカーサチェルとの大きな違いは、厚みのある素材(210Dナイロン)を使用している点。

じつはグラナイトギアの「タクティカルギアシリーズ」はアメリカの陸海空軍で正式に採用されている製品なんです。

当然ですが、製品の頑強さは折り紙つき。

信頼に足る製品だと思います!

りょうた

  • 前面のベルクロつきポケット
  • 内部のキーチェーン
  • 取り外しの肩がけストラップ

はハイカーサチェルと同じような仕様になっていますね。

こんな方におすすめ!
  • カモフラージュ柄がいい
  • とにかく丈夫な製品を使いたい
created by Rinker
¥4,950 (2020/07/14 09:08:40時点 楽天市場調べ-詳細)

グラナイトギアのサコッシュはどこの店舗で入手できるのか

残念ながらグラナイトギアは、国内には直営店を展開していないようです。

そのため手に入れるなら、大手のアウトドア量販店をチェックしてみるのがいいですね。

実際にぼくも店舗で購入しましたが、「好日山荘」でハイカーサチェルを入手しました。

もし、近くにアウトドア店がない…という方はネット通販(楽天やAmazon)が手取り早いです。

グラナイトギアのサコッシュまとめ

この記事ではグラナイトギアのサコッシュをまとめました。

グラナイトギアのサコッシュは軽量でありながら、必要十分な強度をかね備えた優秀な製品です。

気になるカラーがあれば、ぜひ下記からチェックしてみてくださいね。

※右にスクロールできます

サイズ 素材 価格 特徴

ハイカーサチェル

20×17.5×4cm 30Dシルナイロンコーデュラ 約4,000円 8色カラー展開

ハイカーサチェル【ラージ】

20×24×4cm 30Dシルナイロンコーデュラ 約4,500円 A5サイズを収納可能に、3色カラー展開

タクティカルサチェル

20×17.5×4cm 210Dのナイロン 約4,500円 210Dのナイロン強度◎、カモフラージュ柄2色展開
グラナイトギアハイカーサチェル グラナイトギアのハイカーサチェルをレビュー【5つのおすすめ理由】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です