【欠点あり】キャプテンスタッグのアルミローテーブル使用2年レビュー

キャプテンスタッグのアルミローテブルの購入を検討している。ぶっちゃけ使用感はどう?

こんな疑問にユーザー歴2年のぼくがお答えしますね。

ぼくはキャプテンスタッグのアルミローテーブルを購入しておおむね満足です。

ですが、使ったことのない方からすると使ってみてどうなの??といった使用感は気になるところだと思います。

そこでこの記事では、キャプテンスタッグのアルミローテーブルの購入前の疑問について取り上げてみました。

具体的には、

  • キャプテンスタッグのアルミローテーブルの特徴
  • アルミローテーブルの使用感・使ってみての出てきた悩み
  • アルミローテーブルをおすすめできる人・できない人
  • よくある質問とその回答

についてをご紹介。

購入を少しでも検討している方にとっては、参考になるかと思います。

特にキャプテンスタッグのアルミローテーブルを実際に使ってみて悩んでいること。これを参考にしてほしいです!

りょうた

【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルのスペック・外観

アルミローテーブルはキャプテンスタッグの名作です。

アウトドア好きであれば多くの方が知っているローテーブルですよね。

ちまたでは「鹿番長のアレ」と呼ばれていてファンに親しまれているんです。

りょうた

キャプテンスタッグのアルミローテーブルをそタッフサックに入れた写真

うれしいスタッフサック付き。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルを横からみた写真

横から観察すると、こんな感じです。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの高さを測った写真

収納時の高さは約6〜7cmほど。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの横の長さを測った写真

横の長さは40cmです。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルをひっくり返した写真

組み立ては簡単。まずテーブルをひっくり返します。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルをひっくり返した写真

矢印の方向に留め具を移動させます。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの留め具を移動させた写真

すると、こうなる。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの足を立てた写真

あとは足を起こしてあげると、組み立て完了です。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルにギアを置いた写真

ギアを置いてみるとこんな感じです。調理器具はほとんど置けますね。

【悩みあり】キャプテンスタッグのアルミローテーブルの使用感【高さ低い・畳むと広がる】

今までキャプテンスタッグのアルミローテーブルを使用してきて、おおむね満足しています。

もし欠点を挙げるとすれば2つほど…

  • 高さが低い
  • 畳むと広がってしまう

ということです。

アルミローテーブルの高さについて

ローテーブルなので当たり前なのですが、高さは低めです。

キャプテンスタッグのアルミローテーブルの高さを測った写真

ローテーブルの高さは約12、13cmです。

例えば高さのあるイス(チェア)に座っているとき。

うーんと手を伸ばさないとテーブル上のものが取りにくいんですよね。

りょうた

ぼく自身はハイキングや低山の登山で使用することが多いので、地べたに座ることが多いです。

なので、そこまで高さが低いことは気にならないのですが、

キャンプで使用する場合には、ちょっと不便さを感じている方もいらっしゃるようで。

なかには高さを改造して使いやすくしている人もいるみたいです。

とはいえ、高さが低い点は許容するしかない部分なのかなと思います。

キャプテンスタッグのローテブルはその名のとおり、「ローテーブル」です。(当たり前)

りょうた

畳むと広がってしまう現象

じつはこのアルミローテブル。

畳むと、、、びろーん

キャプテンスタッグのアルミローテーブルが広がってしまう現象の写真

手で抑えないと、広がってしまう。

取り付けられているゴムの力で広がってしまうんです。

りょうた

これは少々扱いずらいです。スタッフサックに入れても、広がってしまいます…

キャプテンスタッグのアルミローテーブルが広がってしまう現象の写真

スタッフサックに入れても広がる…

最初は欠陥商品なのかな、と思ったのですが仕様みたいですね。

ただし、畳むと広がってしまうのは100均アイテムを使用することで解決できます。

次の項目でご紹介しますね。

りょうた

【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルの広がらない畳み方【100均のランチベルトおすすめ】

アルミローテブルはそのままだと広がってしまうので、くくっておけばOKです。

具体的には「ランチベルト」を使えば、広がることなく畳むことができます

ランチベルトの写真

Seriaで手に入れたランチベルト。色合いも気に入っています。

ランチベルトはお弁当箱をゴムでとめておくアレです。

りょうた

キャプテンスタッグのアルミローテーブルにランチベルトを使用した写真

ランチベルトで留めておくと、広がる心配はありません!

ランチベルトを2箇所に巻いておけば広がることなく、収納可能です。

【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルの購入をおすすめできる人

  • ソロ~2人でのアウトドアが多い
  • 低めのイスを持っている(ローチェアユーザー)
  • アウトドアで地べたマットを敷いて座ることが多い
  • ものを直置きするのがイヤな人

特に低めのイスを持っている人や、地べたにマットを敷いて座ることが多い方には安心しておすすめできます。

りょうた

ハイキングなどちょっとしたアウトドアで使用する分にはまったく問題なし。

安定したテーブル上にものを置いたり、調理したりできます。

【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルの購入をおすすめできない人

  • ファミリーでのアウトドアが多い人
  • 高さのあるイスを持っている人

キャプテンスタッグのアルミローテーブルはファミリーで使用するというよりは、少人数用。なのかなと。

なので、ファミリーでのアウトドアにはサイズ感的に不向きです。

高さのあるアウトドア用のチェアを持っている方も、少々使いにくいかもしれませんね。

りょうた

【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルのよくある質問とその回答

アルミローテーブルの耐熱性はどれくらいあるのか?

公式HPに記載はありませんでした。

 

テーブルはアルミでできており、アルマイト加工が施されています。

この加工でだいたい200度までは問題ないらしいです。

メスティンをガスバーナーで加熱した直後に直置きしても、あとひとつ残りませんでしたよ。ある程度熱いものを置いても大丈夫そうです。

りょうた

アルミローテーブルは改造は可能なのか?

改造して高さを調節している方もいるみたいです。「アルミローテーブル 改造」でググってみてください。

 

キャプテンスタッグのローテーブルとSOTOのロールテーブル、比較するとどう?

重いものも置きたいという方はキャプテンスタッグ、軽さを追求したいという方はSOTOを選ぶといいと思います。

ちなみに価格はキャプテンスタッグの方が3000円以上安いです。

キャプテンスタッグ SOTO
製品サイズ 幅400×奥行290×高さ120mm

70x60x長さ400mm(収納時)

29.7×奥行21×高さ7.8cm

幅29.7×奥行11×高さ1.9cm(収納時)

重量 700g 395g
材質 甲板:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、脚部:鉄(エポキシ樹脂塗装) アルミニウム、スタンド=ステンレス、専用収納ケース本体・ひも=ナイロン、ひも留め=樹脂
耐荷重 30kg 3kg
原産国 台湾 台湾
価格 1528円(Amazon) 5280円(Amazon)

※価格は執筆時点の情報です。

まとめ:【キャプテンスタッグ】アルミローテーブルは低さを許容できる人におすすめ!

この記事ではキャプテンスタッグのアルミローテーブルについて紹介しました。

アウトドアを楽しむすべての方におすすめ!

とはいきませんが、バチっとハマる方もいらっしゃると思います。

とにかくコスパに優れていて、安く手に入れることができるので、お試しで購入してみるのもアリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です